優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実生苗1た

DSC_0327a.jpg
この薄いサラッとした葉と細い枝が良くて、

DSC_0314a.jpg
地植えにして4年も待ちました。
やっと花とご対面。

DSC_0325a.jpg
時間が経つと淡い色になり優しい雰囲気です。

DSC_0322a.jpg
嬉しくて何枚も写真を写しました。

DSC_0299a.jpg
リンリーの横に植えたのでいい感じ。

DSC_0265a.jpg
後の楽しみは実の成長です。

こんな楽しみがたまに有るので種まきが止められません。
何年も前の話なのでお母さんは???
スポンサーサイト
  1. 2016/05/08(日) 11:42:27|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:3

リンリー

リンリー実生240@@@16-0502かわDSC_0277a
可愛いバラなので大きく育てようと地植えにして、

リンリー実生240@@@16-0502かわDSC_0280a
70cmに育ったので少し花数も増え嬉しかった~~~

リンリー実生240@@@16-0502かわDSC_0472a
蕾は淡いピンク色で、

リンリー実生240@@@16-0502かわDSC_0264a
少しカップぎみに咲くのでお気に入りです。

リンリー160506川DSC_0497a
野ばらより少し早く咲いてくれて、

リンリー160506川DSC_0296a
黄緑色の葉が茂ると明るい感じになります。
来年はもう少し大きく育てて素敵に成るかな~~と夢を膨らませています。

埼玉の様子が気になって毎日通いたい気分です。
  1. 2016/05/08(日) 00:56:57|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

次々開花でうれし~~~

フェーク16-0426川DSC_0311a
4月26日

フォークランドの蕾が育って・・・・
白いバラの予定だったのに違いそうで心配でした。

フォークランド16-0430川DSC_0419a
淡いピンクの優しいバラでした。

フォークランド16-0430川DSC_0414a
予定では白くてダブルホワイトより少し大きめな花でしたが、
全然違いました。
でも薄い花びらや雰囲気がこの花のほうがいい感じ。
ふんわりと咲いてすっかりファンになってしまいました。

オールドローズさんありがとうございます。
これからどんな実が付いてくれるか楽しみです。

多くの素敵なバラ友さんに恵まれて、
感謝しながらバラを楽しんでいます。
私も皆さんの役にたたなくてはと思っています。

花を見てからフォークランドの事を調べたら、
私の思っている花は間違いのようで、
この花が正しかったです。

キネンシス16-0430川DSC_0476a
ロサ キネンシス アルバ

咲き初めのこの瞬間を見るのが楽しみで、

キネンシス16-0430川DSC_0472a
花の終わりのポンポン咲きも楽しみで、

キネンシス16-0430川DSC_0486a
昨年は元気が無かったので、
何年かぶりに肥料をあげてみたらやっぱり・・・・

キネンシス16-0430川DSC_0481a
喜んでいるみたいです。
よかった~~~~

キネンシス アルバが好きで挿し木で増やして、
3本育てています。
かみきりが多いのでつい・・・枯れた時の事を考えてしまいます。

草16-0430川DSC_0470a

草16-0430川DSC_0496a

チョウジソウ(丁字草)

この花も貰い物です・・・・
さきさん元気に育っています。
  1. 2016/05/02(月) 02:02:38|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:6

今日咲いていたバラ。

ツーヤン16-0430川DSC_0264a
ノルマリスが終わりです。
大きく育ったので2週間近く楽しめるようになりました。
モッコウの香りに包まれた幸せな時間でした。
来年は応接間から見えるように育ってくれると嬉しいです。

草16-0430川DSC_0428a
フロムジローNO2にアゲハチョウが長い時間停まっていました。

草16-0430川DSC_0403a
羽化したばかりで羽を乾かしているようでした。

野ばら416-0430川DSC_0458a
のんのんさんから送っていただいた野ばらが咲いていました。

野ばら416-0430川DSC_0456a
淡いピンクで可愛らしい野ばらでした。

野ばら416-0430川DSC_0261a
花枝やガクが赤い腺毛に覆われて、
ツクシイバラを思い出しました。
一番うれしい事はまだ育てている野ばらの蕾は小さくて、
開花時期が違うことです。
長く野ばらを楽しむ事ができます。

リンリー16-0430川DSC_0409a
同じくのんのんさんから頂いたリンリーも咲いていました。

リンリー16-0430川DSC_0408a
リンリーの雄しべが小さくまとまる所と、
カップ咲の所が気に入っています。
1m以上に育ったので花数も増えてこれから楽しみです。

のんのんさん素敵なバラにめぐり合わせて頂いて感謝しています。

  1. 2016/05/02(月) 01:06:18|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

贈り物

  1. 2016/04/28(木) 23:08:54|
  2. 育ててるバラ

バラの蕾が色々


湖南省160423川DSC_0405a
湖南省

この蕾は最初首を曲げています。
時々この癖が有るバラが有りますが何処かで血がつながっているのかな?
ヒリエリもペンデュリーナも曲がっています。

ルブス160423川DSC_0412a
ロサ ルブス

産毛に包まれているので触りたくなります。
柔らかいです。

ブラッシュブルソール160423川DSC_0331a
ブラッシュ ブルソール

細い枝や蕾のそばの葉の色が良いですね~~

色々思いながら蕾を探して眺めていると時間が無くなってしまいます。
楽しいですが雑草が元気で困っています。

草160423川DSC_0479a
ジシバリ

好きな雑草です。

モッコウ160424川DSC_0382a
ロサ バンクシアエ ノルマリス

まだ咲いてくれていました。

モッコウ160424川DSC_0441a
部屋の中からノルマリスが見えます。
  1. 2016/04/25(月) 21:56:54|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

おおたかねばら(北海道)

オオタカネk160325駒場aDSC_0222
若葉です。
ギョシが荒くて葉が尖っているおおたかねの特徴の葉ですね。

オオタカネk160325駒場aDSC_0220
3月25日小さな蕾発見~~

オオタカネk160405川越DSC_0385

オオタカネk160418駒場DSC_0239
花枝にもガクにも腺毛が無くてツルツルです。
子房も大きいです。

オオタカネk160420川DSC_0306
ガクが短いです。

オオタカネk160420川DSC_0407
色が濃い目の円い葉。

オオタカネk160416駒場DSC_0291
咲いた時にガクが反り返っています。

オオタカネ160416駒場DSC_0287
他のおおたかねと花びらの雰囲気が全然違います。

オオタカネ160418駒場DSC_0238
軽くウエーブがかかってしっかりした花弁です。
雄しべの色も淡いです。

オオタカネk160423川DSC_0231a



オオタカネk160423川DSC_0283a


オオタカネk160418駒場DSC_0240
このおおたかねのお気に入りは、葉がクルット曲がっている処です。
葉の軸がカーブを描くと優しい雰囲気を出してくれるので好みです。
ルブスの葉も大きいのですがカーブを描いてくれるので、
姿がきれいです。

Kさんありがとうございました。
このおおたかねは個性的で変わっています。
実の形も色づき方も素敵で気に入っています。
大きく育てて実を楽しみたいと思っています。
  1. 2016/04/24(日) 22:59:39|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

おおたかね(秋田)

昨日埼玉に又行きました。
今はおおたかねともっこうが咲いているので、
様子を見たくて・・・・・

オオタカ秋ネ160325川越DSC_0283
3月25日新芽です~~~

オオタカ秋ネ160405川越DSC_0378
4月5日細長いガクが素敵です。

オオタカネ秋160420川DSC_0409
葉は気持ち細長いです。

オオタカネ秋160420川DSC_0358
腺毛は花枝だけです。

オオタカ秋ネ160423川DSC_0314
ガクは花びらに沿って花より長くて素敵です。

オオタカ秋ネ160423DSC_0239a
枝は黄色で直線的なしっかりした樹形です。

オオタカ秋ネ160423DSC_0470a
濃い色で咲いて、

オオタカ秋ネ160423DSC_0226a
淡い色になっていきます。

オオタカ秋ネ160420川DSC_0356
花が皆同じでは無いんです。
小さめだったり、

オオタカネ秋160420川DSC_0411
花弁が少し多かったり、

オオタカ秋ネ160423DSC_0219a
もっと多めな花が咲いていたり、

オオタカネ秋160420川DSC_0412
カップで小さめだったり、

オオタカネ秋160420川DSC_0362
どんな花かなと蕾が咲くのが楽しみです。

オオタカ秋ネ160420川DSC_0312
一番のお気に入りは、
細くて長いガクが丸く膨らんだ蕾を包んでいる姿。

細い花枝やガクが好きなので、とても嬉しいです。
原種は芽吹きから個性が有って見ていて飽きません。

つぐみちゃん、かなさんどうもありがとうございます。
  1. 2016/04/24(日) 14:54:13|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

おおたかねばら(ロサグリーン)

おおたかねばらは昨年初めて3本も育て始めました。
大きな苗2株は埼玉に植えたので、
東京でこの20cmの小さな苗を見守っていました。

オオタカネク黒゙160325駒場aDSC_0231
何より嬉しかったのが蕾です。
3月20日から楽しめました。
可愛らしい~~~
原種系の蕾は良いですね~~~

オオタカネク黒゙160325駒場aDSC_0228
蕾が育っていくのを眺めるのが、
実生苗をポットに植え替える作業中の楽しみでした。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0237
寒いので蕾の成長はユックリです。
ガクと花枝に腺毛が有り実はツルツルです。
ガクの先が幅広になっています。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0233
4月16日

オオタカネ黒160416駒場DSC_0246
おおたかねは早咲きだったんですね。
そんな事も知らなくて・・・・
そう言えば花鳥でも花が終わっていました。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0226
20cmの苗なのに蕾が4個も付きました。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0219
花の色が淡くなって、

オオタカネ黒160418駒場DSC_0233
雄しべの色も淡くなって小さくなって、
この感じが良いですね~~~

オオタカネ黒160416駒場DSC_0228
ガクは花びらから離れています。

オオタカネ黒160418駒場DSC_0235
最後は花の色はもっと淡くなり、
雄しべももっと小さくなっていきます。

オオタカネグ黒160325駒場aDSC_0230
このバラの一番のお気に入りは、
丸みの有る少しボコボコの葉と華奢な枝です。

これから実の変化を眺めるのが楽しみです。
それから昨年咲くことは出来なかったのですが、
秋に蕾が付いたので大きく育てて秋の花を楽しむ計画です。

ロサ グリーンさん苗をありがとうございました。
もう少し東京で鉢栽培で眺めます。
山の中で樹に囲まれておおたかねが咲いているんですね。
  1. 2016/04/24(日) 09:31:24|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

育成場にロサ バンクシアエ ノルマリスが咲いていました。

DSC_0353.jpg
モッコウは花に顔を近づけなくても風が良い香りを運んでくれます。

DSC_0379.jpg
右の咲いたばかりの花は雄蕊が白いのですが、
時間が経つと茶色に少しなります。

DSC_0376.jpg
雌蕊の朱色が濃いタイプも育てていたのですが、
花が一回り小さなこのモッコウだけにしました。
年を取ると大きく育つばらは何本もは無理になりました。

DSC_0391.jpg
可愛くて嬉しくてニコニコしてしまいます。

DSC_0388.jpg
伸びる枝を全部大事に育てたら、
大きくなって花付きも良くて、よかった~~~

DSC_0389.jpg
細い枝先に弱くて、
モッコウの周りでウロウロして作業が進みません。

バラが咲いてくれる1か月間は庭が荒れてしまいます。

淡い黄色のノルマリスは枝ぶりが好きなのに、
花付が悪くて悩んでいます。
昨年は珍しく肥料をあげたのに、今年も蕾が少ないです。

DSC_0319.jpg
グミの蕾が目立ってきました。
5mmほどの小さな実が生るとシジュウカラが喜んでくれます。

花鳥渓谷で生っていた実を食べて種を蒔きました。
このグミを見ると広い花鳥渓谷を思い出すので大事な樹です。

  1. 2016/04/21(木) 17:04:55|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。