優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

アンナ オリビエ

ノノカ171011川DSC_0345aa
野の花

何故か一番最初に咲いてるかな~~~と確認,
咲いてくれているとニッコリします。

アンナオリビエ171011川DSC_0227aa
アンナ オリビエの蕾がほころびかけていました。
日陰なので色が淡いです。

アンナオリビエ171011川DSC_0231aa
とろけるような色と薄い花びら・・・・

アンナオリビエ171011川DSC_0379aa
秋のティーローズは良いですね

アンナオリビエ171011川DSC_0374aa
葉の事は気しないで育て始めたのですが、

アンナオリビエ171011川DSC_0331aa
小さ目で青みが有り、
枝も花枝も細いバラで可憐な感じがします。

アンナオリビエ171011川DSC_0383aa
調度良い日に埼玉に行けて、
咲いたばかりの花に会えてうれしかった~~~

今回は柚子が植えて有る通りに笹が広がっているので、
スコップ片手に穴掘りです。
地下茎を随分抜いたのですがまだ残っていそうで不安・・・・・・
雑草取りや穴掘りは大変だけど、
素敵な花を見て幸せな気分で頑張れました。
  1. 2017/10/12(木) 21:50:22|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

ペルフェクシオン・ドゥ・モンプレージュ

2ペ17106川DSC_0234aa
良く咲いてくれるバラです。
でも・・・・・・
岐阜で一目ぼれして育て始めたのに、
憧れた花を忘れてしまうほど時間が過ぎてしまいました。

2ペ17106川DSC_0233aa
この雰囲気・・・なかなか良い感じで初めて開き始めました。

これから次々素敵な瞬間が見れるかな??と期待してしまう。

ルイ17106川DSC_0296aa
ルイ14世

何時か立体的な花を見たくて何年も期待して待っています。

緑の蕾と赤い葉が 良いな~~~

1モエ17106川DSC_0272aa
1モエシー

5マリー17106川DSC_0323aa
マリー

2ダヴィ17106川DSC_0336aa
ダヴィディ こもれび

この3本が長く色の変化を楽しめます。

広い庭でもないのにやりたいことが終わらないまま帰る時間になってしまう。
  1. 2017/10/07(土) 21:09:34|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

9月末の庭 その2

1フェド170927川DSC_0320aa
今年最後のフェドチェンコアナ
最後のお別れの花なのに・・・少しいびつ
8か月先に又・・・・

1モエ170927川DSC_0303aa
1モエシー白い実を楽しみにしていたのに、
淡い黄色に染まっていました。

3ノノカ170927川DSC_0358aa
野の花はこんな感じ、

7G170927川DSC_0342aa
7G

5ルブス170927川DSC_0337aa
ロサ ルブス

4ラクサDSC_0230aa
ロサ ラクサ

4ペン170927川DSC_0265aa
ロサ ペンデュリナ

9セレス170927川DSC_0314aa
アルバ セレステアル

アルバ系の葉が好きでキット素敵な花が咲いてくれるとひらめいて育て始めました。
もう4年ほど育てているのですが、
今年初めて育てて良かったと思いました。

1ノルマリス170927川DSC_0297aa
ロサ バンクシアエ ノルマリス

1フロム170927川DSC_0316aa
フロムジロー NO2

面白いぐらい小さな小さなティーローズが咲き始めました。
虫が居なくなり涼しくなったので、
可愛いね~~~とゆっくりした時間を楽しめるようになりました。
それにしても今年は花が小さすぎ・・・・・・

1チューイン170927川DSC_0323aa
チューイン

7アンナオリ170927川DSC_0347aa
アンナ オリビエ

少し日あたりが悪いので成長が遅かったのですが、
大きい方が力が付くかなと思い無剪定で育てたら、
150cmほど伸びてしまいました。
枝が細くて良い感じです。

5イザベラ170927川DSC_0263aa
イザベラ スプラント

どうしたらこんなに小さく咲くのと思うくらい小さな花です。

5イザベラ170927川DSC_0280aa
イザベラ スプラント

葉が綺麗で、

5イザベラ170927川DSC_0278aa
マダム アントワーヌ マリーの葉が好みだったのですが、
このバラの葉も好きな葉に加わりました。

2マダムジョセフシュワルツ170927川DSC_0365aa
マダム ジョセフ シュワルツにこんな花が咲いて、ビックリ・・・・
枝がわりなのかたまたまなのか・・・・
花びらの質感はやっぱり好みです。

ティーローズが優雅な季節がやってきました、
これからも小さな花だったらどうしよう……不安です。
  1. 2017/09/29(金) 23:49:08|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

9月末の庭

3野々花DSC_0239aa
野の花がポツンポツンと咲き初める季節になりました。

1フェド17919川DSC_0252aa
ロサ フェドチェンコアナの蕾発見・・・・
計画大成功~~~
9月末に花を見ることが出来です。

5ルブス17919川DSC_0278aa
ロサ ルブス  少し黄色に染まり始め、

1A17919川DSC_0251aa
1A 今年初めて咲いた実生苗で、
白い一重のメリナのような花でした。


7G17919川DSC_0262aa
7G  赤く成り始め、

7gg17919川DSC_0268aa
7EE

7EE17919川DSC_0280aa
7EEの新芽は柔らかです。

2オク17919川DSC_0229aa
オクシオドン

4Q17919川DSC_0256aa
4Q

4 32817919川DSC_0259aa
4 328このバラも今年初めて咲いたバラで、
淡いピンクで可愛らしかったです。

7トメン17919川DSC_0266aa
トメントーサ

1モエ17919川DSC_0273aa
フェンヤと思った苗だけまだ真っ白です。
白い実も綺麗かな?

北海道の色鮮やか実を見た後なので、
埼玉の実が色あせて見えてしまいます。

紅葉や実の鮮やかさは寒い地方が一番ですね~~~
こうして何本もバラの実を見るのですが、
同じ実が無いのが面白いです。


  1. 2017/09/24(日) 22:36:09|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

北からの贈り物

11苗ナエDSC_0246aa
私にとって貴重な苗を3本も送っていただきました。
嬉しくて頭がボーとして心が落ち着くのに時間がかかりました。

11苗ナエDSC_0248aa
生まれたばかりの可愛い葉が一枚付いた挿し木苗・・・とても大事です。
同じ枝を私も挿し木したのに私は失敗・・・・・
成功されたグリーンさんは凄いです拍手を心から送りたいです。
お知り合いになれて良かった~~~

何度も苗を送っていただいた事が有るのですが、
今回初めて苗が倒れ10cm10cmのオアシスが45度もひっくり返って、
鉢の土がこぼれていました。
割れ物注意の札が沢山貼ってあったのに‥‥ビックリしてしまいました。
少し葉が押されたようになってしまいましたが、
大丈夫だと思います。

植物だから朝一番に持ってきたよと声を掛けて下さったり、
好きな業者でした。
今 配送業者の方は大変そうなので色々有るのかなと思ったりしました。

11苗DSC_0234aa
元気そうなおおたかねの苗
この株も大事なおおたかねです。

11苗DSC_0227aa
別のおおたかねの実生苗

まだまだ小さいですが頑張って育てます。



4ルイリールDSC_0295aa
ルイリール

オアシスに葉っぱ付きでバラの実が沢山~~

4ルイリールDSC_0292aa
初めて見る実が大きくて赤黒でビックリ

8カラフトDSC_0248aa
ガクがとても長い逆三角形のカラフトの実、

1マレッティDSC_0310aa
カラフトにしては葉が薄いバラで気に入ってしまいました。


10フォリオローサDSC_0306aa
ロサ フォリオローサ

10フォリオローサDSC_0301aa
こんなに紅葉が綺麗なバラだと知りませんでした。

9ウッドシーDSC_0261aa
ロサ ウッドシー フェンドレリ
知っている実の形と違います、
花も違うのか興味が湧きます。


7ペンヂュDSC_0288aa
ロサ ペンデュリナ
2本育てているのにそれと少し違う。

6テレーズDSC_0281aa
テレーズ ブニェ

めったに実が残らないので初めて見ました。
ガクが躍っているようです。

3山野草スワンプローズDSC_0334aa
スワンプローズ

実の先にグリーンが残って変わった色づき方をするバラなんですね。

13実DSC_0237aa
布の上に並べてみました。

枝が赤く染まり実の色も綺麗に黒赤ぽかったり色が鮮やかです。
寒い所の実は綺麗でウットリします。

DSC_0229aa.jpg
中央がルイリールやはり葉の色実の色が素敵ですね。
下のピカピカ光った大きな実がフェンヤ豪華です、
庭に一本欲しいバラです。

DSC_0227aa.jpg
左がガクの長いからふとで右がおおたかね(頂いた苗)、
枝付きだと良いですね~~~

12ホップリース1DSC_0215aa
バラの実はオアシスに挿して送っていただいたので、
何度も枝を手にってッて眺めることが出来ました。

記念写真を撮ったらすぐオアシスに挿しました。

12ホップリースDSC_0227aa
ホップも頂きました。
初めてホップを手に取って見ることが出来ました。

何年も前に花鳥渓谷で拾った松ぼっくりで作ったリースに飾ってみました。
このままクリスマスまで色が綺麗だと良いな。

グリーンさん貴重な物を色々ありがとうございました。
これから種まきしてみます。
  1. 2017/09/23(土) 01:06:32|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

京成バラ園 バラの実 9月

楽しかったので少し写真多いです。

6メリナ17094京成DSC_0328aa
ロサ メリナ

6メリナ17094京成DSC_0334aa
2.3年前に植えたばかりなのに、

6メリナ17094京成DSC_0331aa
育ちが良くて感心してしまします。

11ルクスブルギーノーマリス17094京成DSC_0364aa
ルクスブルギー ノーマリス

8ミクルゴサ17094京成DSC_0346aa
ミクルゴサ アルバ

14マリークイーンオブスコッツ17094京成DSC_0388aa
マリー クイーン オブスコッツ

30マジャリス43 17094京成DSC_0561aa
ロサ マジャリス

21モエシー17094京成DSC_0471aa
ロサ モエシー

昔 小松さんのダヴィディを育てていた時、
実が白くなってビックリしたことを思い出しいました。

赤く染まるまで残らずに落ちて悲しかったのですが。
気候が合わない所で育てているのだから、
バラに無理をさせていると気が付いて、
白い実も綺麗と思えるようになれました。

23モエシー2 17094京成DSC_0495aa
ロサ モエシー

モエシー系は実が個性的で面白いです。

20シーリングワックス17094京成DSC_0454aa
モエシー シーリングワックス

17アーサーヒラー17094京成DSC_0420aa
アーサー ヒラー(モエシー系)

18ヒリエリ17094京成DSC_0432aa
モエシー ヒリエリ

羨まし~~~
何年も植えられているのに株は小さくて、
新しいシュートも出ていない・・・・・
それなのに毎年可愛らしい実が生ります。
どうしてなの・・・・・

35タカネ17094京成DSC_0669aa
たかねばら(富士山)

35タカネ17094京成DSC_0664aa
葉が好きなので葉の写真

 35タカネ17094京成DSC_0656aa
このバラも育てているのに、
こんなに元気では無いです・・・・・

28オオタカネ17094京成DSC_0527aa
おおたかねばら(秋田)

ガクが長くて素敵な実です。

28オオタカネ17094京成DSC_0523aa
ほっそりしていて良いな~~~

このバラも育てているのに実が残りません・・・・
今回一番気に入った実です。

ロシアノバラ17094京成DSC_0262aa
ロシア野ばら(おおたかね)

葉も花も小さ目で可愛らしいのに・・・・

ロシアノバラ17094京成DSC_0750aa
ウインナーを思い出してしまう・・・・可愛らしい。

広い場所で伸び伸び育っているバラを見ると気持ちいいです。

育てているバラの実を見ることが出来て良かった~~~
何時か家でも・・・・・と期待・・・・無理かな???
などと・・・ぶつぶつ考えながら公園を歩くのが幸せ~~~
  1. 2017/09/14(木) 09:31:07|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

京成バラ園

スノーペーブ1117094京成DSC_0250aa (2)
バラ園に着くと最初に道路わきのスノーペーブメントに挨拶。
育てているのですが家より綺麗です。

スノーペーブ1117094京成DSC_0250aa (3)
何年も見ているのに・・・・
開く前に蕾がこんな感じなのに初めて気が付きました。
ちょっと素敵 新しい発見は幸せ。

スノーペーブ17094京成DSC_0249aa
黄色い時の実も良いですね~~

tルパクトール17094京成DSC_0682aa
原種を楽しんだ後夏の終わりに綺麗に咲くティーローズを探しに行きました。
そこで目に留まったルパクトールです。
小学6年生ぐらいの少女のイメージで可愛らしい~~

tルパクトール17094京成DSC_0683aa
ペルルドールではないかと名前を再度確認、
花びらが後ろに反り返る癖が有るバラ他にもあったんですね。

tルパクトール17094京成DSC_0684aa
花絵が細くてさわやかな感じでした。

tキネンシスセンパフローレンス17094京成DSC_0753aa
返る時はキャリエールを見て帰ります。
ポツンと何時も咲いていてくれます。

tキネンシスセンパフローレンス17094京成DSC_0756aa
乱暴に伸びる枝ぶりなのに、
咲いていると周りの空気が優しく成ります。

mクイーンクレスト17094京成DSC_0696aa
おまけです。
一番びっくりしたのはモスローズのクイーンクレスト。
こんなモス見たことありません。

mクイーンクレスト17094京成DSC_0695aa
横から見るとこんな感じで、

mクイーンクレスト17094京成DSC_0697aa
飾り額の派手な感じで見ていると楽しくなります。

  1. 2017/09/10(日) 21:13:56|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

ロサ ルブス

5ルブス17901川DSC_0375aa
元気のいいシュートは

5ルブス17901川DSC_0267aa  
、ドンドン上に伸びていくのですが、

5ルブス17901川DSC_0528aa
細めのシュートが作るこの風景が好きで、
ルブスを大事にしている理由の一つです。

5ルブス2017-08-25DSC_0356aa
タクヨウもチョコンとして可愛いです。

2013_0627_132759-ルブス2013.06.23川越 150s
枝も棘も葉の裏も柔らかい産毛に覆われていて、

5ルブス2017-08-01DSC_0406aa
花が終わった後実に沿うようについているガクも気に入っています。

5ルブス2017-08-17DSC_0223aa
野ばらの3倍の大きさで真ん丸な実がブーケのように、
高さがそろっているのも良いのですが、
色づくころは鳥に食べられてしまうのでボロボロ・・・・
青い実の時だけ楽しめます。

カメムシには薬を使って追い払っているのに、
鳥だと食べていいよ~~~と寛大な気持ち、
寒い冬に赤く成る実は鳥の為、
冬は鳥の食堂になる庭が嬉しい。
  1. 2017/09/09(土) 08:20:54|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

ミクルゴサ アルバ (実生苗)

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0218aa
今年頂いた小さな苗に蕾発見、
何度もルゴサ系の実生苗を育てたので、
花が咲くのに3,4年は待つ予定だったのでビックリしました。

アルバなのに淡いピンク色・・・・
ゆっくり咲いて欲しくて日陰に避難。 

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0242aa
前日は堅い蕾だったのに、
朝8時には咲いていました。
早起きなんですね、
開くところが見たかった・・残念。

淡い淡いピンク色で雌しべがクリーム色で愛らしい花です。

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0234aa
この頃雌しべを支えている糸の色が気になって、
このバラはピンク色です。

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0239aa
東京では開いたばかりの花をこの頃見ていないので嬉しくて、

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0233aa
何枚も写真撮ってしまいました。

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0227aa
時間とともに表情を変えるそれがバラの良いとこです。

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0757aa
夕方には花びらは薄く成り色も淡く成り、
好きなクリーム色の雌しべも小さく成り、

駒ミクルゴサ17094京成DSC_0761aa
次の日には蕊も黒く花は散ってしまいました。
一瞬の美しさでした。
だからバラが好きなのだと思います。

ミクルゴサは春にしか咲かないはずなのに・・・
ミクルゴサの実はトゲトゲが有るはずなのに・・・・
実生苗の楽しい所です。
どんな実に育つのか楽しみです。

グリーンさんありがとうございました。
四季咲きのミクルゴサだと良いな~~~


  1. 2017/09/07(木) 14:26:11|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2

実を収穫

イケバナ2017-08-25DSC_0383aa
4O

イケバナ2017-08-25DSC_0380aa
フォークランド

イケバナ2017-08-25DSC_0377aa
からふと


イケバナ2017-08-25DSC_0400aa
ピカちゃん

イケバナ2017-08-25DSC_0394aa
夏に色づくタイプの実を花瓶に生けて見ました。
そのままにして自由に育てたいのですが・・・庭は狭い。

シュートが伸びて後ろや横に植えて有るバラを日陰にしてしまうので、
古い枝を選定してほっそりした樹形にしました。
知恵を絞っています。

花鳥渓谷でバラには色んな実が有る事を知って、
バラの実の生る庭を作ろうと思い始めて10年、
やっと今年は少し夢が叶いました。

花瓶で1か月は楽しんでドライにする予定です。

イケバナ2017-08-25DSC_0395aa
昨年の野ばら

イケバナ2017-08-25DSC_0371aa
クリスマスローズ

イケバナ2017-08-25DSC_0369aa
昨年の秋のティーローズ

ドライにして2・3か月楽しもうと思ったのに、
昨年からの物がまだ捨てられない・・・・・・・・

ピン2017-07-25DSC_0690aa
ヒリエリやフォークランドやキャプテンジョンイングラムなどなど、
一期咲きのバラの花びらのビン詰めが、
冷蔵庫に一杯入っています。

ピン2017-07-25DSC_0693aa
左からリンリー・ウイルモッティアエ・ノルマリス、
綺麗なままの花びらを眺めて喜んでいます。

春に綺麗な花びらをゴミにするのが辛くて、
ポッカレモンとグラニュー糖の液に漬けて見ました。
まだ綺麗なままです。

薄い花びらのスノーペーブメントなどは質が変わってしまったので、
火にかけてシロップにして、
一休みする時にレモンの酸味のジュースは幸せ~~~
思いつきで作ったのですが私にしてはヒットでした。
  1. 2017/08/28(月) 00:23:49|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:6
次のページ