優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ノイバラの特徴 (御巫 由紀先生)昨年の展示

少し長いです・・・・

ノイバラ

14.8サクラ 123s

14.8サクラ 125s
(一枝に多数の花がつくこと)やつる性の性質が高く評価された。
ノイバラと同じ托葉の形をしているので、
ノイバラの子孫かどうかはすぐにわかります。

ツクシイバラ

14.8サクラ 127s

14.8サクラ 128s
自生地保全のための取り組みが行われている。
最大のツクシイバラ自生地球磨川(熊本県)

テリハノイバラ

14.8サクラ 130s

14.8サクラ 131s
するよう呼びかけられて以来、書籍や日本各地の植物園等でも最近は、
徐々に正しい表示が増えてきている。

ヤブイバラ
14.8サクラ 133s

14.8サクラ 134s

アズマイバラ

14.8サクラ 135s

14.8サクラ 136s


モリイバラ
14.8サクラ 137s

14.8サクラ 138s

フジイバラ

14.8サクラ 139s

14.8サクラ 140s


ヤマイバラ

14.8サクラ 141s


14.8サクラ 142s


ミヤコイバラ

14.8サクラ 143s

14.8サクラ 144s

カカヤンバラ

14.8サクラ 145s


14.8サクラ 146s

ヤマミヤコイバラ

14.8サクラ 147s

14.8サクラ 148s

マクロレンズしか持っていなくて・・・・

精一杯後ろで写したのですが文章がきれてしまいました。
少しでもお役にたてれば幸せです。



スポンサーサイト
  1. 2015/07/21(火) 15:43:30|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:2

たかねやおおたかねの見分け方

昨年の夏、御巫由紀先生が日本の原種の違いについて、
わかりやすく説明されていました。

14.8サクラ 120s

14.8サクラ 121s
                     
14.8サクラ 119s

たかねばら

14.8サクラ 107s

14.8サクラ 109s

おおたかねばら
14.8サクラ 103s

14.8サクラ 105s


からふといばら
14.8サクラ 111s

14.8サクラ 113s
写真がピンボケになってしまいました。

展示を読んだ時には・・・・
ヨ~~~シ解ったぞと思ったのですが・・・・
今たかねばらやからふとで悩んでいます。

千葉まで展示を見に行って良かったです。
情報を教えて下さったKさんありがとうございました。



  1. 2015/07/17(金) 23:27:17|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:4

北海道のおおたかねばらを頂いてしまいました。

DSC_0013.jpg
長いガクが実が色づく時にも緑色で、

DSC_0042.jpg
長い花枝に一輪咲いて、

DSC_0051.jpg
少しずつマダラに色づく様子、

DSC_0036.jpg
一つ一つの実の形が違う、

DSC_0044.jpg
透明感が有る素敵な色、

DSC_0008.jpg
その特徴みんな好みです。
記念に実を全部写しました(笑)

DSC_0011.jpg
アップで一枚。

バラの実が好きで秋の公園に通い、
いろんな形や色の実を見てきたのですが、
この実は初めて見ました。

春に秋田のおおたかねの実を見た時、
ゴツゴツした雰囲気の長いガクが好みでしたが、
北海道のおおたかねも素敵です。
今年までおおたかねの実がこんなに美しいと知りませんでした。

秋に白馬のおおたかねの実を見に行きたくなっています(病気ですね)

DSC_0001.jpg
株元の棘

DSC_0017.jpg
花枝の腺毛、

DSC_0029.jpg
小さ目な托葉,

DSC_0061.jpg
こんな立派な株です。

Kさん新しいバラとの出会いに喜んでいます。
ありがとうございました。

  1. 2015/07/11(土) 14:34:24|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:6

白馬のおおたかねにも会えました・・・3

DSC_0557.jpg
フンワリと優しい感じで咲いていました。

たかねと違ってこのバラは、
リフトを降りて1分でる見ることが出来ます。

DSC_0553.jpg
こんな蕾、

DSC_0264.jpg
咲く前のふっくらした感じが好み、

DSC_0271.jpg
開き始めは色が濃いめ、

DSC_0296.jpg
花びらの付け根は白いです。

DSC_0273.jpg
咲いたばかりは花は小さいです。

DSC_0567.jpg
花の横からガクが見えてます、
長いガクは良いですね~~~~

DSC_0578.jpg
散るときに雄しべは黒くないです。

DSC_0238.jpg
葉はタカネバラと違って先が尖っていました。

今年は東北におおたかねを見に行ったのですが、
花が終わっていました、涙。
その事が有ったので花に会えて嬉しかった~~~~


  1. 2015/07/08(水) 22:38:42|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:2

白馬のたかねばら・・・2

DSC_0476.jpg
チャボゼキショウと一緒に、
雄しべがクリーム色です。
                       DSC_0507.jpg
富士山ののたかねと花の色が違って鮮やか、
花弁も幅広です。

DSC_0503.jpg
花の散った後雌しべの回りがえんじ色ですね。

DSC_0510.jpg
横から見るとこんな感じで自立しないで、
地をはって育っていました。

子房が細長いので長い実が生るんですね。

DSC_0465.jpg
色が淡く成っている花が少なくて、
直ぐに散ってしまうのかな?

DSC_0506.jpg
石や岩の傍で咲いているのがいい感じ。

DSC_0493.jpg
こんもりしていても40cmほどの樹高です。
3年前に山野草店から買った白馬のたかねが育たなくて、
悩んでいたのですが、これを見たら納得でした。

DSC_0478.jpg
開きかけの花を見たかったのですが、
遠くって無理でした。

DSC_0486.jpg
苞葉が赤くて大きい、

DSC_0487.jpg
托葉が赤くて大きい、

DSC_0485.jpg
葉の質感は富士山と同じですが細長いです。

頭の中で富士山のたかねと比べて楽しみました。
  1. 2015/07/06(月) 22:30:07|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:2

白馬のたかねばら

DSC_0495.jpg
白馬のタカネバラに会いに行ってきました。

DSC_0467.jpg
綺麗だったので大きな写真でアップしてみます。

DSC_0463.jpg
遊歩道の向こうにたかねばらが沢山、

DSC_0470.jpg
こんな風景を見たかった。

膝が悪くてここまで来るのが大変だったので、
これが最後かなと思うと帰るのが辛かったです。

白馬のたかねに会えて良かった~~~
  1. 2015/07/06(月) 16:31:17|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:4

おおたかね(白花)

20150501川越 289s
おおたかね白花(5月1日)

4個しか蕾が付かなくて、
花を見れたのはこの一輪だけでした。

オオタカネ白2015.05.01川越 428s
夕方には花びらを閉じます。

オオタカネ白20150522川越 120s5月22日
可愛い花に似合わず実は大きい。

オオタカ白ネDSC_0163
夏に赤くなってくれたバラは今年は6本も有りました。
実が好きなのでつい実が生るバラを増やしてしまう。

オオタカネ秋田15704DSC_0597
秋田のおおたかねばら

ガクが枯れてきたので最後に一つ残った実も落ちそうです。
  1. 2015/07/05(日) 18:45:08|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:2

タカネバラ

タカネ20150505川越 300s
北海道の業者から買ったたかねばらは、
150cmに育って元気。

タカネ20150505川越 284s
細い枝でフンワリと優しい風景を作ってはくれますが?

2015.05.01川越 286s
原種は地域で隔離された状態で育つので、
個体差が有るのは知っているのですが、
富士山のタカネと葉や花の雰囲気が違いすぎます。

20150520川越 190s
5月20日

アーカンサーナと同じで花枝が紫色になります。

20150522川越 125s
実の形がしずくの形、

タカネDSC_0011
6月23日

枝の紫が消え実がオレンジ色に染まり、

タカネDSC_0173
黄緑やオレンジ色と色々な実が同時に見ることが出来好みです。

タカネ20150430駒場 018s
タカネバラ(富士山)

育てることなど出来ないと諦めていた憧れのバラが、
家で育っています、嬉しいです。
葉も花も枝も良いな。

タカネ富士15704DSC_0594
一つだけ実が残ってくれています。
どこまで赤い色に染まるのか楽しみです。

  1. 2015/07/05(日) 09:12:25|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:0

からふといばら(実生苗)2種

実生カrフト1玄関2015.05.01川越 128s
この株はルゴサの雰囲気の葉で花は大きいです。

              実生カrフト1玄関2015.04.28川越 008s
地植えにして3年花を見るまで少し時間がかかりました。

実生から玄関DSC_0114
実が大きくて2cmは有ります。
                        実生から玄関DSC_0097
夏に色づいてくれて緑の庭が華やかになります。


実生14カラ8@2015.05.05川越 185s
もう一つの株の花はがくが長いです。

                                                                                                             実生14カラ8@2015.05.01川越 320s
花も葉も小さめで

実生カrフト6岐阜た20150522川越 118s
逆三角形の実も小さくて1cmほどです。

                       御荘14カラい8DSC_0025
綺麗な朱色に染まりました。

御荘14カラい8DSC_0028
葉もやわらかくて実の生る風景がいい感じです。

初めて花が咲くとどんな実が生ってくれるのか楽しみでした。

  1. 2015/07/01(水) 00:10:32|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:0

タカネバラ(富士山)

もう1本の新しいバラです。
耳を疑うような言葉でした。
富士山の高嶺バラの苗が有るけど育てる?
即答です。

タカネ2015.04.30駒場 077s
茎はこんな感じ、

タカネ2015.04.30駒場 016s
葉は丸くてサラッとした、
あの憧れていた富士山で見た葉っぱです。
嬉しいくて嬉しくて・・・・・・

タカネ2015.04.30駒場 073s
タクヨウ

タカネ2015.04.30駒場 018s

                    タカネ2015.04.30駒場 015s
最後の花が一輪咲いていました。
富士山で見た花も色が濃い株、
カップ咲きの株色々有ったのですが、
花弁が細い株です。

タカネ2015.04.30駒場 014s
淡いクリーム色の雄しべ。
黄緑の雌しべです。

タカネ2015.04.30駒場 070s
花が散った後、
雌しべが黄色です。

タカネ2015.04.30駒場 012s
ガクは実に沿って後ろに反り返っています。

タカネ2015.04.30駒場 022s
雌しべが黒くなっています。

タカネ2015.04.30駒場 023s
時間が経つと中心に雄しべがまとまっています。
どうか実が落ちないで色づいて欲しい。

この2本の株を受け取りに、
久しぶりにKさんのお庭にお邪魔しました。

丁寧な育て方をなさるKさんのバラは、
元気いっぱいでキレイな葉でビックリしました。
どうしたらこんなに葉っぱがキレイなの???
もう・・・先生と呼びたい気分です。

今にも息絶えそうなロッキンバーを育てているので、
元気な挿し木苗のロッキンバーを戴いてしまいました。

今日は好きなバラをいきなり3本連れて帰りました。
4日前の京成での出来事で、
3本のバラが家に来ることになり、
夢のようです。

タカネの実生苗を育ててタカネバラコーナーを作りたい。
色んなタカネバラが生まれたら楽しそう。
憧れていた株を手にしたのですが、
上手に育てられるか不安です。

  1. 2015/04/30(木) 18:50:59|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。