優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月に白馬に行きました。

白馬のタカネの実の形がどうしても見たくて、
10月12日に一人で山登りです。
(遊歩道と名前が付いているので登山とは言えませんが)

DSC_0248.jpg
オオタカネの実

DSC_0247.jpg
透き通るように綺麗だったので、
アップを一枚。

秋田のオオタカネの実を見てから、
おおたかねの実の形も気になり始めました。

DSC_0235.jpg
紅葉は黄色から

DSC_0240.jpg
ブドウ色に染まるみたいです。

DSC_0252.jpg
寒いのに田村草が一輪、嬉しいです。

DSC_0270.jpg
みぞれや強風の中やっとタカネの場所に着きました。
さすがに誰も居なくて独り占めです。

DSC_0268.jpg
青空と残雪の残った白馬3山が見えタカネの花が咲いていた春とは大違いで、
雪が降り空は灰色、

DSC_0264.jpg
枯れたような枝に干からびた実が付いていました。
もう少し早く来れば良かったな。

DSC_0265.jpg
このまま雪に埋もれてしまう・・・・

タカネバラの一年の流れを思い浮かべながら、
座ってじっと見ていたのですが寒かったです。

こんな風景でも幸せでした。
やっぱり私は変ですね。

DSC_0256.jpg
雨なのでカメラはリュックの中に入れたまま歩いていたのですが、
何度も目の前に虹が出てくれたので、

DSC_0258.jpg
記念に写真。

バラの自生地巡りが楽しくてたまらないのですが、
膝も足も悪いし後2年ぐらいしか遊べないと思っています。

カメラを持って行かなかったのを後悔しているのですが、
花鳥渓谷がご縁でお知り合いになったオールドローズさんに、
カラフトの自生地に連れて行っていただきました。

秋に2か所も自生地に行けました。
来春花の咲くころにも案内して下さると優しい言葉までかけて頂きました。

オールドローズさん楽しい時間を感謝しています。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2015/10/31(土) 01:02:40|
  2. 公園
  3. | コメント:4

野バラも色づいてきました。

ノルマリス151028川越DSC_0239
ロサ バンクシアエ ノルマリス

まだまだ緑色。

ノバ151028川越ラDSC_0290
野バラ

ノバラ151028川越DSC_0289
食べる物が無くなった2月の鳥の食料です。
鳥の役にたっています。

アザミ151028川越DSC_0299
アザミを見つけては種をもらって育てているので、
乱暴な樹形のアザミが庭のあちこちで咲いています。
  1. 2015/10/30(金) 13:52:04|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。