優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

草笛で悩んでいた3本のバラ

緑と黄色と赤が一緒に眺められる実を探して、
今年は公園通いがんばってみました。

実の色づいていく様子が大事・・・・

z
ロサ・イノドラ

端正な花で淡い色むらが魅力的な花。
葉が小さめでガクが長い。

z
ロサ・スティローサ

そっと控えめな感じの花で、
雄しべも少なめで短い。

z
ロサ・ミクランタ

カップで咲いていて、
綺麗に開いた花を見ることが出来なかった。

z(7月21日)
              z(9月17日)
                        z(10月22日)
z(10月28日)
実の形も小さめで形が可愛いですが実が少ない。
ロサ・イノドラの実の変化



z(7月21日)
                 z(9月17日)
この色んな色の実が楽しめる瞬間が有るのに喜んで、この時はこのバラに決めようかと思っていました。
                        z(10月28日)
ロサ・スティローサの実の変化。



z(7月21日)
            z(9月17日)
実の付きが凄いです、色んな色の実が有るのが楽しい。
                       z(10月28日)
実が多く残っていました。
ロサ・ミクランタの実の変化。



今回はこの3本の中から1本注文するのを辞めようと思っていたのですが、

z
ミクランタの実の最後のエンジ色に・・・・一目惚れして注文。

実の数が多い、
花枝にトゲトゲが有るのも良いし・・・
自然にフンワリと樹形が優しい。
ただ新芽が赤いのが・・・
緑が良いなと勝手なことを考えてしまいました。

こうしてバラが増えていく・・・・・減らさなくてはと思っているのに、
ティーローズとルゴサと原種の庭に成っていきます。
関連記事

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/11/05(土) 20:01:47|
  2. 公園
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。