優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

今週は頑張りました。

ビワ151209川越DSC_0368
お隣さんのこぼれ種で育ったビワの木が2本、
3mになりました。

ノコギリで幹を少し切って木を倒し杭で固定して作るイギリスの生垣を見習って、
ノコギリで半分切り込みを入れて、
幹の太さが5cmでまだ若い木だから、
力をこめて木を押したら簡単に倒すことが出来ました。

木の高さは1mこの高さなら手入れができます。

ビワ151209川越DSC_0370
後は枯れずに育つのを祈ります。
大寒の頃に葉を収穫しビワの葉酒を毎年作りたいです。

ビワの葉の殺菌力は素晴らしくて、
イラガに触った時の激い痛みも20分で治ります。

オッコウ151209川越DSC_0380
ロサ バンクシアエ ノルマリス(淡いクリーム色で咲くタイプ)

育てて5年以上過ぎましたが花数はわずかなのに、
元気なシュートが何本も3m以上伸びて、
毎年その整理に追われています。
育てるのをあきらめようかとくじけていたのですが、
枝ぶりの繊細さが魅力で全部切ることが出来ませんでした。
何本も有った枝をバサバサと切り1本だけ残して育てて見ることにしました。

この枝が残した枝です。
すっかり小さくなってしまいました。
花が咲いてくれますように。

ノノカ151209川越DSC_0374
野の花

ノノカ151209川越DSC_0308
今年は温かいのでまだ花が楽しめています。

ノノカ151209川越DSC_0307
秋はピンク色が強くて春とはまた違ったバラのようです。
関連記事
  1. 2015/12/10(木) 20:01:10|
  2. 草花やその他
  3. | コメント:0
<<ルデュテ | ホーム | 12月の京成バラ園>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する