優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

おおたかねばら(ロサグリーン)

おおたかねばらは昨年初めて3本も育て始めました。
大きな苗2株は埼玉に植えたので、
東京でこの20cmの小さな苗を見守っていました。

オオタカネク黒゙160325駒場aDSC_0231
何より嬉しかったのが蕾です。
3月20日から楽しめました。
可愛らしい~~~
原種系の蕾は良いですね~~~

オオタカネク黒゙160325駒場aDSC_0228
蕾が育っていくのを眺めるのが、
実生苗をポットに植え替える作業中の楽しみでした。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0237
寒いので蕾の成長はユックリです。
ガクと花枝に腺毛が有り実はツルツルです。
ガクの先が幅広になっています。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0233
4月16日

オオタカネ黒160416駒場DSC_0246
おおたかねは早咲きだったんですね。
そんな事も知らなくて・・・・
そう言えば花鳥でも花が終わっていました。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0226
20cmの苗なのに蕾が4個も付きました。

オオタカネ黒160416駒場DSC_0219
花の色が淡くなって、

オオタカネ黒160418駒場DSC_0233
雄しべの色も淡くなって小さくなって、
この感じが良いですね~~~

オオタカネ黒160416駒場DSC_0228
ガクは花びらから離れています。

オオタカネ黒160418駒場DSC_0235
最後は花の色はもっと淡くなり、
雄しべももっと小さくなっていきます。

オオタカネグ黒160325駒場aDSC_0230
このバラの一番のお気に入りは、
丸みの有る少しボコボコの葉と華奢な枝です。

これから実の変化を眺めるのが楽しみです。
それから昨年咲くことは出来なかったのですが、
秋に蕾が付いたので大きく育てて秋の花を楽しむ計画です。

ロサ グリーンさん苗をありがとうございました。
もう少し東京で鉢栽培で眺めます。
山の中で樹に囲まれておおたかねが咲いているんですね。
関連記事
  1. 2016/04/24(日) 09:31:24|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:2
<<おおたかね(秋田) | ホーム | 育成場にロサ バンクシアエ ノルマリスが咲いていました。>>

コメント

tokiさん、こんにちは。
・・これはまた美しいオオタカネですね。
息が止まりそうになりました。
特徴のある葉に、華奢な枝。
うっとりしてしまうのは少数派なのかもしれませんね(笑)
貴重なオオタカネを見せてもらえて嬉しいです。
行ったことのない黒岳に思いを馳せて・・・^^
  1. 2016/04/24(日) 15:25:19 |
  2. URL |
  3. つぐみ #aD5n/OBo
  4. [ 編集 ]

つぐみちゃん、こんばんは。

おおたかねを3本も見つめて春を過ごしました。
一年分の楽しさを貰った気分です。
原種は個性が有って面白いです。

まだ富士のたかねばらが有りますね~~~
つぐみちゃんのお陰です、感謝。
  1. 2016/04/25(月) 00:19:06 |
  2. URL |
  3. toki #rdRWrbC6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する