優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

ロサ ペンデュリナ

4ペン@@180422川越1DSC_0354bb
お辞儀は小さな蕾の時だけで大きくなると上を向いてしまいます。

4ペン@@180422川越1DSC_0187bb
こんな感じで開き初め、

4ペン@@180422川越1DSC_0191bb
開いたばかりの花びらは伸びていません、
そこが可愛いと思ってしまう。

4ペン@@180422川越1DSC_0189bb
縁が有って家にお嫁に来てくれたバラで、
おおたかねと同じで見とれてしまう美しさが有ります。

4ペン@@180422川越1DSC_0348bb
特別長いガクが花びらに沿うように伸びて、
花の横から見えます。

4ペン@180424川越DSC_0296bb
咲いたばかりなので色が濃いです。

4ペン@180424川越bb
ここの場所で育つかなと心配しましたが、
2m近く伸びて元気に育ってくれました。

4ペン@180424川越DSC_0254bb
原種系は繊細で美しいと改めて感じさせてくれるバラです。
欠点は実が残りにくい所かな?
おおたかねが終わった後に咲き始めてくれ、
年々花数が増えています。

花の傍にある葉の色も大事で、
黄緑の葉はカラフトで濃い緑がペンデュリナです。
きっとカラフトの葉が無い方が花が綺麗な気がします。
来年は絡ませないように考えようかな。
関連記事
  1. 2018/04/26(木) 06:41:48|
  2. 原種・ハ
  3. | コメント:0
<<今年初めて咲いたバラ | ホーム | 4月24日の庭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する