優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

5月1日の庭

ドンドンバラが咲いてバラとお別れだなと思うと少し寂しい。
一度に咲かないと良いのにと何時も思います。

7アンナ180501川越1DSC_0085bb
ロサ ルブスとアンナ オリビエ

7アンナ180427川越DSC_0442bb

3マダムア180501川3越1DSC_0218bb
マダムアントワーヌマリーとヒリエリと奥にルブス。
ルブスはどんどん伸びますが、
枝数が少なく絡み合わないので管理が楽です。

5ルブス180501川越1SC_0121bb
ルブスは花枝が短く一度に咲くのでプーケの様です。

5ルブス180501川越1DSC_0119bb
屋しい枝ぶりが好みなので枝を垂らして楽しんでいます。

8野ばら180501川越1DSC_0079bb
一番大きく育った野ばらも咲いて、

4マダムゾ180501川越1DSC_0128bb
オールドの一番早い開花はマダム ゾイットマンでした。

4マダムゾ180501川越1DSC_0114bb
このバラも好きなので無剪定で大きく育ったのに喜んでいます。
左も大きく育ったペンデュリナです。
木は無いのですがバラが木のように育っています。
下の黄色は草の王またまた雑草です。

2ルイ180501川越1DSC_0166bb
咲き続けてくれたルイ14世もこれで終わりかな、

2ルイ180427川越DSC_0457bb
花が小さくなりました。

1フロム2180424川越DSC_0468bb
元気に育ち過ぎたたフロムジロ-NO2。

1フロム180501川越1DSC_0161bb
終わりかけたジローとリンリー。

1りんりー180501川越1DSC_0142bb

リンリーは花期が長くて良いですね~~~

1フロム2180427川越DSC_0454bb
今家は満開なのですが左に有るフロムジローが目立つだけで、
この緑の状態が満開の庭です。

暴れてるダヴィディが何本も植えて有り、
今の時期庭を緑にしてくれています。


雑180501川越1DSC_0112bb
イチゴが好きで何年も間wから草イチゴを育てています。
一角を草イチゴだけ育てたのに実が残らない・・・
何年も色々工夫したのに失敗・・・
諦めて裏のわずかに有る空間だけに残していたら、
やっとこんなに綺麗な実が生りました。
道端では過酷な環境で実が生るのにな、

駒180501川越1DSC_0015bb
ノアザミ

以前は有ったのですが消えてしまった春に咲いてくれるアザミ、
今年は楽しめそうです。

8野ばら180501川越1DSC_0269bb
こごみだと思って育てているのですが巨大化しています。
シダ系は好みなのでたった3株ですが野ばらの下で60cmは有る葉を伸ばして、
イコロを思い出しています。
これもこもれびさんからの頂き物です。

雑180501川越1DSC_0279bb
ノビルとチョウジソウ花の時期が同じだったんですね。
チョウジソウが大きく育ったので株分けしてあちこちに植えたら、
ここは良い感じにコラボしてくれました。

>
関連記事
  1. 2018/05/02(水) 17:28:33|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0
<<たかねばら | ホーム | 実生の野ばらがやっと咲いてくれました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する