優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

たかねばら 富士山

3たかね80427川越DSC_0333bb
たかねばらに魅かれて富士山や白馬に何度も行きました。
今年も白馬に行きたかったのですが、
足の調子が悪くて諦めました。
たかねが庭で育っているだけでとても幸せです。
ただ・・富士山で見た花はこんなに花びらが細く無かった、
本当に富士山の苗なのと疑いたくなるほど違います。

3たかね180523川越DSC_0397ss
1・花は一輪咲きで花柄ガクともに長い。

花の写真だと見にくいので実の写真で、
花柄は長いですがガクはカラフトほど長く無いです。

タカネ16-0426川DSC_0486a
2・葉は3~5対で葉先は丸いく薄い。

3タカネ2017-08-25DSC_0332aa
3・葉のギョシは細かく鋭い。

3たかね1871川越DSC_0262ss
4・実は長く花枝の付け根の方が張っている形。(おおたかねは滑らかな長い実)

おおたかねとカラフトと実の形が違うので、
実でも判別出来そう。

3たかね18719かわDSC_0225ss

3たかね18719かわDSC_0223ss
葉柄には軟毛・棘少し・足の有る腺少し有り、

3たかね18719かわDSC_0218ss
5・葉の裏は脈にのみ軟毛。

葉の裏の脈に軟毛と腺少し有り、

葉柄に足有り腺が有りビックリ、
おおたかねのみと覚えたのに違いました。

3タカネ180114川越DSC_0328aa
(真ん中付近)

3タカネ2017-08-25DSC_0331aa
(シュートの枝先)

3たかね18719かわDSC_0211ss
(シュートの真ん中付近)

3たかね18719かわDSC_0209ss
(シュートの根元付近)
6・枝の棘の様子

おおたかねよりは棘は少ないですが、
からふとより棘は全体に多いです。

3たかね18719かわDSC_0239ss

3たかね18719かわDSC_0236ss
7・托葉は平らに開いて縁には腺が並ぶ。

3たかね180424川越DSC_0532bb
涼しそうな可憐な花です。
今年やっと元気なシュートが育ったので、
ホッと一安心しています。
たかねの葉がサラッとしていて一年中幸せにしてくれます。
関連記事
  1. 2018/07/22(日) 09:50:31|
  2. 日本名の原種
  3. | コメント:4
<<7月26日の庭 | ホーム | おおたかねいばら (秋田)>>

コメント

富士山のたかね 可愛いですねぇ♪
でも現地で見た花とは違うのですか
現地では実生苗もおおいのでしょうから 個体差もあるのでしょうか

カラフトやオオタカネやタカネそれぞれの特徴 こうやっと記事にしてくださると何となく区別がつくような気がしてきました
野生種は すべてが公式通りには行かなくても いくつかの特徴を持つことで判別するのが良いのでしょうね

大手の薔薇業者からの苗でもこの3種が入れ違っていることも有るということが分かりました
名前はどうでも良いという考え方もありますが やはり正しい分類は知っておきたいです でも名前が違っていたからって 好きな花には変わりないですけどね

葉の形と数、托葉、枝先の花数、実の形 これらの総合で判断できそうです

富士山5合目 そろそろタカネが咲き始めているのでしょうか
今年は幻になりそうです 残念~~~!
  1. 2018/07/22(日) 15:51:59 |
  2. URL |
  3. oldrose #6c/ookO2
  4. [ 編集 ]

富士山のタカネはもう少し色も濃いめで、
カップ咲きでした。
咲いている花の形も色も微妙に違いました。
奥に入ることは出来ないのですが、
奥の方でこんな花が咲いていたのかもしれません。

そうですね今頃が見ごろでしようね。
手の届かない所で咲いているので、
人に荒らされることも無いので安心です。

私もやっとなんとなくカラフトみたいと言うのでは無く、
ちゃんと特徴を説明できそうな気がしています。
取り合えず公園のカラフトで正しいのか試してみます。

たかねだろうとカラフトだろうと可愛らしい花には変りないですよね、
同じ気持ちです。

少しでもお役に立てたら嬉しいです。




  1. 2018/07/23(月) 00:26:57 |
  2. URL |
  3. toki #rdRWrbC6
  4. [ 編集 ]

色々なヒップが沢山赤くなって、楽しそう!!

でも、連日の猛暑。バラたち大丈夫でしょうか?
しかも、タカネやオオタカネなんて~と
ハラハラしながら、そちらの気温を見てます。

でも、みんなきれいですね^^

こちらは、梅雨が長かったからなのか?
今年はうどん粉が酷いんですよ。

実生のオオタカネやタカネもすごいうどん粉・・・
もう嫌になります。


tokiさんから頂いたグリーンダビディピンクのヒップは
とても小さいのですね。
対して、バラの家のダビディのヒップはゴツゴツ大きくなってきた感じです。

写真では大きさの比較ができないので、実物をみて楽しんでいます。

こちらは、遅咲きのバラのピークに入りました。
でも、先日、オオタカネに一つだけ花が咲きましたよ。
tokiさんのところも暑さがひと段落したら咲いてくれるといいですね^^
  1. 2018/07/23(月) 22:41:49 |
  2. URL |
  3. ロサグリーン #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

グリーンさんから頂いたダヴィディーのお蔭で、
楽しませていただいています。

頂いた種が開花するまでは何年もかかりましたが、
その子供たちは1年で花が咲いてくれたり、
実の形も色々でピンクの種なのに白い花が咲いたり、
面白いです。
これから何年かかけて残す苗を決めようと、
贅沢な日々を過ごしています。

ダヴィディピンクは普通の大きさで2cmx3cm有ります。
その苗が変わっているのだと思います。

オールドローズが良い株に育って素敵な花が咲いていますね。
やはり北海道はモスローズの紫が綺麗だなと羨ましく写真を見ています。

家でもおおたかね咲いてくれると良いな~~
明日埼玉に行くので楽しみです。
  1. 2018/07/24(火) 11:09:27 |
  2. URL |
  3. toki #rdRWrbC6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する