優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

12月23日の庭

3メイ81223かわDSC_0080ss
メイランド ホワイト

隣に植えて有る原種の枝に絡むようにほっそりと育って、
咲いている姿が優しいです。

3メイディーランド81213かわDSC_0011ss
これは先週の先週の写真、
花の色が寒くなると淡く成るバラでした。
今週はほとんど白いバラの様です。

3メイ81223かわDSC_0083ss

3メイ81223かわDSC_0082ss
蕾も表情が有り楽しかったです。

3銀河81213かわDSC_0005ss
銀河 先週の写真

1フロム81223かわDSC_0117ss - コピー
フロム ジロー NO2

開きかけたこのふっくらとした時が良いな。

1フロム81213かわDSC_0095ss - コピー
散り際のひらひらした感じも素敵です。

この3本が秋に咲いてくれるようになって、
華やかな庭に今年はなりました。

3マダムアント81213かわDSC_0054ss
マダム アントワーヌ マリー

3マダムア81223かわDSC_0088ss

2ルドウテ81223かわDSC_0121ss
ルドュテ

まん丸い蕾が大好きです。

1チューイン81213かわDSC_0091ss - コピー
チューイン

1チューイン81213かわDSC_0030ss - コピー
先週の写真です。
今週は寒さで花びらが痛んでいました。
良く咲いてくれるバラなのに写真がとても少ない、、、、
花枝がしっかりしていて花びらが丈夫そうなので、
良いなと眺める事が少ない可愛そうなバラです。

クリスマス81223かわDSC_0149ss
また今年もルブスの実でツリーを飾ってあそびました。

クリスマス81223かわDSC_0145ss
バラの実を利用できるのは楽しいです。

クリスマス81223かわDSC_0069ss
ローソクをともしたり、

5ルブス8127かわDSC_0183ss
外で写すとこんなに綺麗な実なのに、
家の中だと色が綺麗に撮れません。

花81223かわDSC_0135ss
今年最後の庭なので花も蕾も切り取りました。
春まで花とお別れです。
今年は蕾が多くて花が例年より少なかったです。
枝や葉も好きですがやはりしばらく花に会えないのは、、、、

今週の作業は苗の横にスコップで穴を掘りたい肥を入れた土に、
大きなスコップで穴を掘る仕事が好きなので、
つい、、穴掘りの作業を選んでしまいます。
穴を掘っていると幸せです。
傍で鳥が虫をついばみに来てくれたら最高。
後何年こうして土と遊んでいられるのだろうと不安、
10年は遊びたいな。

見てくださっている方ありがとうございました。
良いお年を迎えられることを願っています。


関連記事
  1. 2018/12/25(火) 00:19:00|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:8
<<木村さんを忍んで | ホーム | 12月7日の庭>>

コメント

優しいバラが

たくさん、ステキに咲いていますね。
寒くなってきて開けないつぼみがいとおしいです。

バラの実もいろいろ見せて頂いて楽しい一年でした。
来年もよろしくお願いします。


  1. 2018/12/31(月) 19:28:24 |
  2. URL |
  3. のんのん #6rM2Ulwc
  4. [ 編集 ]

本当に今年は蕾の数が多いです。
切り取りドライフラワーに毎年しています。
蕾のドライフラワーもなかなか可愛いです。

実生苗が増え続けて買った苗と同じ数の苗が育つ庭になってしまいました。
こんな庭にする予定では無かったのに、
種蒔きの楽しさは庭を変えてしまいました。

こちらこそ来年もよろしくお願いします。


  1. 2018/12/31(月) 21:58:02 |
  2. URL |
  3. toki #rdRWrbC6
  4. [ 編集 ]

はじめまして

tokiさん はじめましてtsugmiと申します。
数年前からblog拝見させていただいておりました。
家を建てた25年前庭にオールドローズを植えたのから始まり3年ほど前から原種のバラに魅かれピューレッツアを検索してこちらのサイトに辿りつきました。
住まいは北東北ですので冬期間庭仕事はお休みですがtokiさんの写真に癒され春の訪れが待ち遠しい今日この頃です。

もしよろしければプロフィール欄の写真のバラの名前を教えていただけませんでしょうか?
blogを遡って探したのですが見つけらませんでした。
よろしくお願いいたします。

  1. 2019/02/15(金) 17:48:11 |
  2. URL |
  3. tsugmi #-
  4. [ 編集 ]

tsugmi

tokiさん おはようございます。
昨日のコメントに誤りがありました。
ピューレッツアではなくロサアネモネフローラでした。
失礼いたしました。
  1. 2019/02/16(土) 11:45:23 |
  2. URL |
  3. tsugmi #-
  4. [ 編集 ]

tsugmiさん初めまして、

私もバラを見続けて原種やオールドにだんだん目が行くようになりました。

樹形や葉棘が個性的で一年中楽しいです。
今の時期は枝が赤く染まり春までの楽しみです。

写真のバラはイングリッシュローズのスノードンです。
初期のイングリッシュです。
ルゴサ系なので花びらが薄く素敵です。
白いバラなのに雨にぬれても花びらが痛まないので嬉しいのですが、
枝の棘が凄くて多いし枝も太いです。

どんなバラにも良いところと短所が有りますね。
困った棘だなと思いながら大事にしています。
本当は困った所を持っているバラの方が好きなのかもしれないと思っています。

アネモネフローラは春の新芽がさわやかで良いなと思うのですが、
ドンドン伸びるのに花が散ってくれず茶色く枝に残るので、
毎年手の届く高さまで小さく剪定してしまっています。
ほかのバラが終わったころに咲いてくれてしみじみした気持ちで眺めるバラです。
可愛いですよね。
  1. 2019/02/19(火) 22:24:52 |
  2. URL |
  3. toki #rdRWrbC6
  4. [ 編集 ]

ありがとうございます。

tokiさん こんばんは

詳しく教えて頂きありがとうございます。
イングリッシュローズのスノードンなのですね。

今年は暖冬で庭の雪も融けもう土が顔を出しています。
例年よりひと月早いです。
庭仕事も間もなく再開出来そうです。

tokiさんのように優しい庭をつくりたいと思っております。
これからも投稿を楽しみにしています。
 
ありがとうございました。
  1. 2019/02/22(金) 00:00:15 |
  2. URL |
  3. tsugmi #-
  4. [ 編集 ]

初めましてと書いてあったので知らない方と思ってコメントを書いたのですが、
一度お会いしたつぐみちゃんですか?
間違いでしたらごめんなさい。
  1. 2019/02/22(金) 11:05:39 |
  2. URL |
  3. toki #rdRWrbC6
  4. [ 編集 ]

つぐみさんは別の方です…
つぐみさん もう一人いらっしゃるのですね(*^^*)

  1. 2019/02/23(土) 11:24:56 |
  2. URL |
  3. tsugmi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する