優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

おおたかねばら 秋田産

大株に育って色々な表情を見せてくれたおおたかね、
時間とともに変化していく花の美しさにもうメロメロです。
もうほとんど散ってしまい写真をまとめて見ました。

2おおたかね9422かわDSC_0744ss
花枝が長いので花が咲くとうつむき加減に花が咲き、

2おおたかね9422かわDSC_0741ss
花が開いた頃に花粉が花びらに落ちます。
花の横からほっそりしたガクが見えるところも素敵です。

2おおたかね9422かわDSC_0528ss
どの花を見ても良いな良いなと思ってしまう。

2おおたかね9422かわDSC_0022ss

2おおたかね9422かわDSC_0124ss

2おおたかね9422かわDSC_0729ss
下の方で雑草の中で咲いていました。

2おおたかね9422かわDSC_0121ss
花びらのシワが伸びきらない所も良いな。

2おおたかね9428かわDSC_0392ss
狭い庭に色々植えて有るので、
コンテス ドゥ ムリネの枝の間で、

2おおたかね9422かわDSC_0550ss
一日たつとグリーンアイに見えた雌しべが黄色に、
花びらも淡いピンクに変化して、

2おおたかね9422かわDSC_0024ss

2おおたかね9428かわDSC_0087ss 


2おおたかね9422かわDSC_0029ss
3日目には散ってしまい綺麗な雄しべだけに成ります。

2おおたかね9428かわDSC_0395ss
しばらくすると雌しべの周りが赤く成ります。

2おおたかね9422かわDSC_0736ss
素敵な面長な実は赤く成らずに落ちてしまいます。

2おおたかね9422かわDSC_0567ss
短い間でしたが楽しみました。
又一年のお別れです。

これからポツンと咲いてくれる狂い咲きを期待して眺めていきます。
育てて見ないと良さは分からないと聞きますが、
日本の原種と言う理由で育て始めだけでした。
この可愛らしいバラに巡り合えて良かった。



関連記事
  1. 2019/04/30(火) 09:03:16|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:3
<<平成最後の日の贈り物 4月30日 | ホーム | 昨日の庭>>

コメント

このオオタカネバラは、グリーンさんの所の北海道のバラですか?
地植えにしたら大きくなりそうだけど、怖くてまだ出来ません。
挿し木の保険が成功してから、地植えに挑戦してみようかなぁ~

今の所、ヒリエリは枯れずに、大きくなってきています。
  1. 2019/04/30(火) 23:43:55 |
  2. URL |
  3. こもれび #npNid/5k
  4. [ 編集 ]

改めてみて、このオオタカネは、秋田産と書いてあることがわかりました。
こちらの、秋田オオタカネは、蕾がやっと確認できそうになったくらいです。
この所寒いのでゆっくり咲き進むところはいいですね。
  1. 2019/05/01(水) 11:43:24 |
  2. URL |
  3. こもれび #npNid/5k
  4. [ 編集 ]

こもれびさん、今晩は。

ヒリエリは大きく育ちます。
好きなので剪定なしで野放しで育てていますが、
花が遠くで咲いても楽しくないので、
シュートが硬くなった頃に下に引っ張っています。
以前お邪魔したお宅では丁寧に剪定され小さな木のような樹形にしていました。
オオタカネは大きくなりませんよ。
150cmぐらいでこんもりしげる感じです。

秋田産今蕾が有るならカラフトいばらかもしれないです。
名札違いで送ってしまいました。
挿し木頑張ります。
  1. 2019/05/01(水) 22:35:36 |
  2. URL |
  3. Toki #rdRWrbC6
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する