優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

マダム・ゾイットマン(D)1830年・不明のバラNO4

Madame Zoetmans
ダマスク
フランス、Marest
交配親不明

他に、1858年 コンテス・セシルドゥ・シャブリアン Hp(ピンク色の花弁が多い花)
z
1854年 香粉蓮 ch

どうも・・バラの雰囲気が違いすぎる好みが変わったのか、
同じ名前で息子なのか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4月27日

長い枝の同じ挿し木苗が3本も有ります。
これは育てているバラの挿し木に違いないと、
庭で同じ葉を探したのですが、
見つけられません、ア~~~~頭が痛い。

a
蕾が顔を出しました。
マダム ゾイットマンかもしれないと閃きました。

a
確認すると葉の形がもう少し楕円形、
こんなに丸く無かった。

a
花枝に腺毛が有りますね。

赤みの無い新芽の様子飾りガクなどゾイットマンに似てるのにな~~~

蕾が咲くまでの時が楽しい。

a
カンは有ってました。
赤みの無い新芽の展開や飾りガクで閃いた、
マダム・ゾイットマンでした。

a
花弁の少ないバラが好きで、

a
育てているのですが、

a
このバラは魅力的です。

a
花の色は白く成って、

a
ドッキとするように多くの花弁が落ちて散ってしまいます。
この散り方でゾイットマンに決定です。

a
散っていく時のはかなさだったり、
光沢のある花びらだったり、
自立できない細い枝だったり、

良いなと思う気持は言葉で説明でき無いですね~~~~
3本も挿し木が有りました。

a
剪定前の支えを取った状態、
自立出来ません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5月1日

W
花の色確認出来ました。
白です、ゾイットマンでは無いのかな????

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



5月11日

W
温かく成って蕾がピンク色に変わってきました~~~~


関連記事

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/25(水) 10:40:38|
  2. 育ててるバラ