優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

テレーズ・ブニェ、1950年 (不明のバラNO1)

Therese Bugnet
ハイブリットルゴサ
カナダ、George Bugnet(1879年~1981年)
フランスで生まれ
結婚を期にカナダに移住。
1905年園芸家、バラの育種家に成る。

詳しくは
http://potato50.cool.ne.jp/R_photo/All_Index2/Rose_All_INDEX2.htm参照してください。

別名 セレスバクネット
交 配 親, (R. acicularis、オオタカネバラ x R. rugosa Kamtschatica、ルゴサ・カムチャティカ) x
(R. amblyotis、カラフトイバラ、ヤマハマナス x R.rugosa ' Plena'、ヤエハマナス)
x 'Betty Bland'ベティー・ブランド.
交配親の名前が凄い・・・・
カラフトイバラやおおたかねにルゴサカムチャティカ日本のバラが使われている。

花名は作出者の姉の名前である。

他の作られたバラ、マリー・ブニェ1963年(白いダブルのルゴサ)、

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


a
葉の展開が良いですね~~~


s
ルゴサらしくなく棘は株元に有るだけです。



z




a
ガクの先端のカーブが可愛い。


z



a


z
時々この散り方をするバラが有ります。
良いですよね。



a


x
赤枝で冬を過ごして芽吹きの時。



z

細い枝が・・・・・



z




z



関連記事

テーマ:バラが好き! - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/02/11(金) 23:14:24|
  2. ルゴサ系