優しい薔薇の咲く庭を作りたい

原発を無くして自然が安心できる国に戻したい。

カラフトイバラ  3

 7  A

7からA18712川DSC_0327ss
1・葉の付け根に対の棘が有る。   (たかね・おおたかねには無い)

7からA18712川DSC_0324ss
2・葉は尖り3~4対          (おおたかね2~3対たかね4~5対)
10・葉の表の脈は他の2種に比べて溝が深い。

中心の葉大きい、

7A1876川越DSC_0154ss
3・花は房咲で花枝が短い。       (たかねのみ単)

7A18627川越DSC_0420ss
4・実は球形でガクが長い。       (たかね・おおたかねは長い)

7からA18712川DSC_0328ss
5・葉の裏全面軟毛。           (おおたかね・たかねは脈にのみ軟毛)

腺も少しあり、

7からA18712川DSC_0331ss
6・葉の軸に棘有り。            (おおたかね棘腺有り)

軟毛と腺有りおおたかねと同じ・・・・・

7からA18712川DSC_0335ss
7、托葉は幅広で柄を巻くように筒状になるか立っている。(おおたかねは幅が狭く平らに開いている)

7A1871川越DSC_0413ss
8・托葉の縁には腺が有る。       (おおたかねのみ腺に足が有りこん棒のような形)

縁の線の数が少しでした。
軟毛も有り。

7A1871川越DSC_0406ss
9・ギョシは3分の2しか無くかすかに下を向いている。

7A1871川越DSC_0408ss

7からA18712川DSC_0320ss
11・ガクの内側に軟毛。
12・花枝・実・ガクはつるつる。      (おおたかねのみ足有り腺毛がガクと花枝に有り)

ガクと花枝に足有り腺、軟毛有り・・・オオタカネと同じ・・・

7A18055かわDSC_0240bb
こんな素敵な花が咲いてくれて、
何度もこのバラの傍に行きました。
ルゴサのように薄い花びらです。

7A180418川越DSC_0324bb
このバラの一番のお気に入りは蕾が苞葉に包まれている時、
可愛くて見とれてしまいます。

なんでこんな実も花も素敵なバラが家に有るのか考えてみました。
グリーンさんのからふとがガクが長くて素敵と思い出したので、
早速グリーさんのカラフトを確認しました。
葉と長いガクがそっくりでした。
花と実の形は少し違いますが素敵なガクがそっくりなので、
きっとグリーンさんのからふとです。
ダヴィディ・メリナ・からふととグリーンさんの子供たちが育っています。

違いがいくつも有りました。
足の有る腺はおおたかねのみと思っていたので、
少し困っています。

丸い実と対の棘と短い花枝の房咲と、
葉の裏が全面軟毛と筒状の托葉でからふとかなと思います。
  1. 2018/07/16(月) 11:05:45|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0

カラフトイバラ  2

 バラの苗業者からたかねばらとして買った苗

4から北18712川DSC_0186ss
1・葉の付け根に対の棘が有る。   (たかね・おおたかねには無い)

4から北18712川DSC_0188ss
2・葉は尖り3~4対          (おおたかね2~3対たかね4~5対)

4からふと北180509川越DSC_0314bb
3・花は房咲で花枝が短い。       (たかねのみ単)

4から北18712川DSC_0162ss
4・実は球形でガクが長い。       (たかね・おおたかねは長い)

ガクは長く無いな、

4から北18712川DSC_0190ss
5・葉の裏全面軟毛。           (おおたかね・たかねは脈にのみ軟毛)

全面軟毛の他に腺も有りました。

4から北1871川越DSC_0224ss
6・葉の軸に棘有り。            (おおたかね棘腺有り)

4から北18712川DSC_0194ss
7、托葉は幅広で柄を巻くように筒状になるか立っている。(おおたかねは幅が狭く平らに開いている)

4から北1871川越DSC_0218ss
8・托葉の縁には腺が有る。       (おおたかねのみ腺に足が有りこん棒のような形)

4から北180615川越DSC_0203ss
9・ギョシは3分の2しか無くかすかに下を向いている。

4カラフト2017-07-05DSC_0479cc
10・葉の表の脈は他の2種に比べて溝が深い。
11・ガクの内側に軟毛。
12・花枝・実・ガクはつるつる。      (おおたかねのみ足有り腺毛がガクと花枝に有り)

実ガク花枝がつるつるで理想的です。


たかねばらだと思って育てていたのですが、
何年も前からカラフトではないかと疑っていました。

こうして調べてみると理想的なカラフトイバラでした。
ガクが長くない所が違うぐらいです。
買ったのは北海道の苗業者で昔は北海道では、
カラフトをエゾタカネと呼んでいたそうなので、
その名残なのかもしれません。

4からふと北180105川越2DSC_0360aa
苞葉に包まれた蕾は可愛いです。

4からふと北18627川越DSC_0193ss
実の季節は実の重みで枝がしなり素敵なのですが、

4からふと@180422川越1DSC_0250bb
上を向いて咲く花の時期は大きく育て過ぎてほとんど横顔ばかり見ています。
それで今年樹高を低くするために強剪定しました。
どうなるか・・・・

やっとたかねの名前で育てていたバラをちゃんとカラフトと思って育てれるのは幸せです。
理由もちゃんと説明できます。
花枝が短い房咲で実が丸く托葉が筒状になる。
嬉しいです。
  1. 2018/07/16(月) 10:59:59|
  2. 育ててるバラ
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ